電話番号084-943-6313

〒721-0927 広島県福山市大門町津之下173-3

予約優先 クレジットカード対応

福山市 歯科 予防歯科 審美歯科 歯周病 入れ歯 インプラント ホワイトニング 小児歯科

診療案内

歯科衛生士さん 正社員・パート募集中

ネット予約受付中 EPARK歯科

HOME»  診療案内

一般歯科

一般歯科

美味しく食事するためには、健康な歯が欠かせません。そのためには、口腔内の環境を良い状態で保つ事が大事です。
むし歯の場合、早期発見・早期治療が大事です。

当院では、一般的なむし歯の治療や歯周病治療も行なっております。また、可能な限り健康な歯を保存し、なるべく抜かないような方針を採っています。そのためにも、早めに治療においで下さい。

また歯医者さんでの治療も大事ですが、日常のお手入れと定期健診を受けて頂くことが、一番のむし歯予防になります。予防歯科という概念と正しいお手入れ方法や知識を持って頂くことが大事だと考えております。
 

・詰め物・被せ物について
詰め物は、歯科用語でインレーと呼ばれ、小さいむし歯などで削った部分を補填するものです。
被せ物は、クラウンと呼ばれ、むし歯の進行がひどい場合にすっぽり被せて補填するものです。
詰め物やかぶせ物には、銀色のものやプラスティック、セラミックスなど様々な種類があり、
材質によって保険がきかないものや、壊れやすいものなど、それぞれに特徴があります。
 

・保険内・保険外の違い
歯科治療には、保険でできる治療と保険外の自費治療があります。
一般歯科とはおおよそ保険でできるむし歯や歯周病治療、詰め物や被せ物などの補綴治療をさします。
小さなお子様からお年寄りの方まで、地域の方に安心して通っていただける病院であり続けます。
お困りのことがございましたら、当院までお気軽に受診ください。

 

予防歯科

予防歯科

予防歯科とは、私たちお口の専門家が、歯科医院で定期的に皆さんのお口のケアを行い、お口のリスクを「検査、管理、予防」することにより、そういった治療終了後の病気の再発を予防していくことです。
予防処置ですから、お口の環境が悪くなる前に定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気づかないことが多いのです。ですから、痛みが出たり、歯が揺れたりして歯科医院に訪れると、予想以上に治療期間がかかることはよくあります。

そのため当院では治療終了後、定期的なメンテナンスをおすすめし、リスクの少ない方は間隔も少しずつ長くしながら、皆様のご負担が少なくなるよう進めていきます。

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは、むし歯や歯周病といった「歯の病気」の治療とは少し異なります。

欠けてしまった歯や歯の色などを整え、審美性(見た目)を回復させ、より美しい口元を作る治療です。

気になる部分の歯の形を整え、人工の歯を装着することで自然の歯に近い、白く美しい歯を手に入れることができます。

入れ歯

入れ歯

入れ歯には、色々な種類があります。

保険適用のもの、材料や作り方の違いにより、保険適用外の物などその種類は様々です。

保険適用でも十分に患者様が満足できる症例もありますし、また保険適用外でも色々な理由により患者様に満足していただく義歯を作るのが難しい場合もあります。

歯の本数により若干値段は違いますが、歯一本単位での値段ではありません。

ただし、どんなに合っている入れ歯でも天然の歯には及びません。(噛める効率はおよそ3割と言われています)

患者様のニーズに合わせて、歯科医との話し合いでお決めになられるとよいと思います。(各入れ歯には適応がありますので、歯や骨の状態によりできない場合があります)

「入れ歯」というとなんとなく、年寄りじみた気がしないでもありません。 でも、なくなった歯を悔やむより、入れ歯によって、これからの暮らしを快適にすることの方がもっと大切です。

 

インプラント

インプラント

自分の歯を失ってしまった際、これまでは入れ歯で自分の歯を代用してきました。近年では、入れ歯に代わる新しい治療法として、インプラントが注目されています。

インプラントとは、チタン製の人工歯根(インプラント)を顎の骨に固定させ、インプラントの上から人工の歯冠(クラウン)をかぶせて、人工的に歯を再生させる治療法です。

インプラントは顎の骨と結合し、しっかりと固定されるので、入れ歯のように外れたり合わなくなったりする心配がありません。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、特別な薬剤を歯の表面に塗布して歯を白くする審美的な治療法です。

歯の着色は、タバコのヤニやコーヒーや紅茶、損傷によるもの、加齢の影響など様々な要因が挙げられます。過酸化物による歯のホワイトニングは歯に付着している有機成分を分解し、歯の構造や歯質を変えずに安全に歯を白くします。

小児歯科

小児歯科

「子供の歯は虫歯になっても永久歯に生え変わるから、ほうっておいても大丈夫!」なんて思っていませんか?

子供の歯が健康か、正しい治療されているかは、永久歯の歯並びだけでなく、成長期の身体の発育にまで影響してきます。子供の歯が痛みだしたり腫れたりした際、治療経過が悪いのが現状です。

子供の歯は生え変わるものというのは間違いです。お子様の正常な成長発育のため、治療と同様に予防歯科も大切です。

レーザー治療

レーザー治療

当院では安全・快適・効率的な歯科治療を実現するために、レーザー治療を導入しております。 レーザー治療は、人体に対する安全性が立証されいる最先端の治療で、ペースメーカー使用している患者さんや、妊婦さんなども安心して治療を受けていただくことができます。 また、メリットとして無麻酔、もしくは麻酔の使用量が少なくて済む場合もあります。

レーザー治療の効果
■歯周病(歯槽膿漏)の治療 歯周病の歯ぐきにレーザー治療をすることにより、炎症がおこっている歯ぐきの溝(歯周ポケット)の中を焼いて蒸発させます。 歯と歯茎の間にレーザーを照射する事で、歯周病菌を無くし、歯ぐきの消毒、歯ぐきからの排膿を促し、健康な引き締まった歯茎を再生します。
■むし歯の治療 レーザー治療をすることにより、虫歯を治療した後、目に見えない細菌をより確実に殺菌する事ができます。
■知覚過敏症 冷たいものが歯にしみるような知覚過敏症の場合も、レーザー治療をすることにより歯の神経を鎮静することができます。
■止血効果 歯を抜いたり外科的処置の後、レーザー治療をすることにより止血効果、および局所の消毒を瞬時に行えます。
■口内炎・口角炎の治療 口内炎の粘膜上皮を痂皮化し、痛みの軽減・早期治療ができます。
■審美歯科への応用(メラニン色素除去) 歯ぐきにメラニン色素が沈着し黒ずんでいるような場合、レーザーにて上皮を蒸散することで新しい上皮を再生し、きれいなピンク色の歯肉にする事ができます。

Page Top